1. ホーム
  2. 浮気調査
  3. ≫成功報酬型の浮気調査を行っている探偵社に調査依頼する際の注意点

成功報酬型の浮気調査を行っている探偵社に調査依頼する際の注意点

成功報酬型の浮気調査はトラブルが多い?

浮気調査の料金形態でよく見かける成功報酬型、これに関してトラブルが発生しているという現状があります。

なぜトラブルに繋がるのか…
それは探偵事務所と依頼者の成功報酬の捉え方の違いによって生じているようです。

まず、知っておきたいのが浮気調査の成功の定義です。

探偵の考え方

一般的な探偵の考え方としては、失敗することなく浮気をしているかどうかの証拠がつかめたら、それを調査成功としています。つまり、ターゲットとなる相手に調査をしていることがバレることなく、シロクロの結果が取れればいいのです。

依頼者の考え方

しかし、依頼者は浮気の証拠を掴めた場合を成功として捉えている方が少なくはありません。
すると調査の結果、浮気をしていなかった場合にも成功報酬を請求されてしまい、依頼者からしたら「何故?」となってしまうわけです。

多くの探偵社が結果がシロクロに関係なく料金が発生します

そもそも調査を行えば、調査員が動き、それに対して人件費は必ずかかります。しかし、証拠がつかめた時だけ報酬を支払うという料金形態では、調査に何日かかろうが無料ということになってしまい、簡単に言えば商売として成り立ちません。

よって、成功報酬型の探偵事務所の多くは、浮気の証拠のシロクロに関わらず調査にかかった人件費+実費+報酬を請求してきます。もし調査に失敗しても、人件費+実費は基本料金分として請求されるでしょう。

クロだった場合のみに料金が発生する探偵社も少ないですが存在しています

ちなみに、証拠がクロだった場合のみに報酬を請求するという探偵も少ないですが存在はしています。

この場合は調査期間中の人件費+実費はその都度かかりますが、浮気をしているという証拠を確保できた日のみ数万円から数十万円程度の成功報酬を請求されるシステムです。

まとめ

例えば、浮気をしている確証があり、後は証拠を掴むだけなら前者の料金形態(シロクロ関係なく料金が発生)がお薦めですが、浮気をしている確証がないなら後者の料金形態(クロの場合のみ料金が発生)の方がいいかもしれません。

まずは無料相談、そして見積もりを取って比較を!

どちらのシステムが良いかは一概ではありませんので、まずは見積もりを取って比較してみるのが良いでしょう。

普通の探偵なら、1日で何時間調査をするか、導入する調査員の人数などを明確に教えてくれます。
これは契約上必要な情報でもありますので、1社に相談して決めてしまうのではなく、複数社に相談をして検討するのがおすすめです。

基本的には、浮気をしている証拠は1日で取れるものではありません。

複数回に渡り、同一の異性と性行為を行っているとみなされる証拠が必要なので、平均して7日~10日程度はかかるとされています。そのため、信頼でき、有能な探偵に依頼する必要があるでしょう。

おすすめの探偵マッチングサイト

各ページでも紹介しておりますので既にご存知かもしれませんが
当サイト一押しの探偵マッチングサイトは「街角相談所-探偵-」です。

見積もり、そして比較することの大切さをこの記事でお伝えしましたが…
実際のところ、その作業を一人で行うのはなかなか辛いものがあります。

探偵社の比較なんて、ほとんどの方が行ったことがない経験でしょう。

そこで「街角相談所-探偵-」の出番です。
街角相談所-探偵-では探偵業界に精通している探偵コンシェルジュが相談にのってくれます。(※無料で利用可能です。)

成果報酬型の探偵への依頼があなたに合っているのか、合っていないのか…
それだけでなく、あなたが今置かれた状況に耳を傾け、あなたに最適な浮気調査専門の探偵を紹介してくれます。

浮気調査はスピードが命。
迷っていることがあるなら今すぐ無料相談をご利用になってください。

詳しくはこちら