1. ホーム
  2. 浮気調査
  3. ≫探偵に浮気調査を依頼すると大体幾らくらいの費用がかかるの?

探偵に浮気調査を依頼すると大体幾らくらいの費用がかかるの?

浮気調査の費用は、探偵事務所ごとによるので一概ではありません

探偵は、探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)に則り運営することになっており、内閣府が所轄しています。

探偵業法では、名義貸しの禁止、書面の交付を受ける義務、重要事項説明書の交付 、秘密保持義などいくつかの要件を守り適正な運営とともに、個人の権利を保護する必要があると定めています。

ただし調査費用に関する規制は設けられていません。

見積もりを著しく超える法外な金額の請求(追加調査がない状態において)があった場合は
探偵事務所が適正な運営をしているのか調査に入られますが、費用は特にいくらまでと決められているわけではないのです。

よって、各探偵事務所ごとに見積りを出してもらって検討するのが良いでしょう。

ただ、それでも平均的な見積額はあるようですので、以下で相場を確認してみます。

浮気調査費用の平均的な見積額

浮気調査の費用は、「1時間あたりの人件費×調査員数×調査時間×日数+経費」で割り出されます。

また浮気調査の調査員数は2名、調査時間は1日あたり3時間~5時間、調査期間は5日~7日が平均だとされています。
人件費は調査員1名あたり7000円~10000円程度といったところです。

例えば、2名を導入し、1日3時間、5日間の調査を行った場合、基本的な調査費用だけで21万円~30万円かかることになるでしょう。
そして、基本調査費用に加えて経費(ガソリン代、交通費、宿泊代、撮影日、印刷費など)もかかってきます。
※この経費を取らない探偵社もあります。

細かい内訳は探偵事務所によるので一概ではなく、中には着手金、深夜・早朝割り増、危険手当、報告書作成手数料、成功報酬などが別途で加わることもあるので注意しましょう。

それらを踏まえて浮気調査の相場を確認してみると、5日で50万円~80万円とされています。

もちろんこの金額よりも断然安い金額…
例えば、15万円~25万円といった金額で収まる場合もあれば
もっと高い金額になることもあるでしょう。

相場はあくまでも目安

相場の範囲であれば良いということはありませんし
できるだけ費用を抑えたいとも思うことでしょう。

そんな時は、自分でできるだけ調査に役立つ情報を整理しておくと良いでしょう。(※日記などをつけて日々の様子を書き残しておくことも重要な情報となり得ます。※※尾行や過度な詮索は危険です。)
そして、探偵にスムーズに証拠を掴んでもらうための情報提供をするようにしましょう。